44. <実感したよ!社会の構造>

a0294250_19193126.jpg

a0294250_19194951.jpg

a0294250_1920269.jpg

a0294250_1920174.jpg

[PR]
by orangee29 | 2016-05-21 19:22 | ほんじつの山田さん | Comments(2)
Commented by 仲村志郎 at 2016-05-22 19:41 x
コメントします。

今回の話は、会社員ならではの話で、こういう話を気持ちを乗せてこのタッチで描けるのは、会社員をやっているアリノさんの強みだと思います。会社内のパワハラの連鎖というものが存在することは誰もが知っていることですが、
いざそれが漫画に起こせるかで言えば、誰もが描けるとは限らず、しっかり描こうと思えば、会社員の経験がある作者の方が、キャラの内面をスムーズに描けるし、キャラの表情やストーリーも過度な演出が無くなり、(漫画らしさにプラスアルファで)リアルさが出ている面があります。

悪役だと最初に思わせたキャラを最後に悪役ではなくす、というストーリーをファンタジー抜きの世界観で描いているのもいいと思います。「人間、そういうことってあるんだよ」という雰囲気に運び、主人公の優しさを伝える表現にもなっています。

あと、前回の漫画に対するコメントを追加すると、

私は世代的に「蟹工船」という言葉にピンと来ていませんでした。そういう種類の漁船があるんだろうなあ…、ぐらいの感じで読んでしまい、「あれ、結局タイトルとオチはどう繋がっていたんだろ」と思っていました。

普段、自分が話をする身近な人(中年の男の人です)にアリノさんの前回の漫画を読んでもらったのですが、

その時、初めて蟹工船というキーワードについて教えてもらい、自分の中でタイトルとオチが繋がった、ということがありました。

あと、自分の話をしますと、、やっと今日、新人賞用の漫画が完成しました。ただ、現在お金がなく、持ち込みにいくための旅費がないため、次の収入待ちという状態です。(私は京都府に住んでいます)

会社員しながら、毎月同じタイミングで更新されていてすごいなと思っています。毎月楽しみにしています。
Commented by 蟻乃 at 2016-05-24 21:55 x
仲村志郎様
コメントありがとうございます!
なんだか非常に嬉しい文面で、ありがたいです♪
漫画の内容の件があった時には、とても強いストレスを感じたのですが、
だからこそ「このまま終わらせてたまるか、絶対ネタにしてやる!」と漫画化したのでした(笑)
ただ私の作品は、漫画としての構成と演出はしているものの、基本的には本当にあったことをそのまま描いているだけなので、
ゼロからストーリーを創り上げる作品よりは楽な気がします。
なので、ラストの悪役が悪役でなくなるエピソードも、現実そのまま(笑)
私は現実って面白いな~と思います。

さて、ついに新人賞用の漫画が完成したんですね!
つまり現時点では、漫画家を目指す道を選択したということで・・・やはり応援します!
漫画家として生活できるかどうかは、本人の力だけでなく、周囲の人間(読者含む)によるところも大きいので何とも言えないのですが、
何かに打ち込むことが出来る環境なら、とにかくやりたいことをやるのが一番だと思う。
そうすれば、どういう未来であれ少なくとも自分だけは、自分の生き方を全面的に肯定してくれると思いますよ♪


<< 45. <普段通り~いつかは必... 43. <蟹工船はカニ光線では... >>