48. <Uターン転職~ここは何処?>

a0294250_1130781.jpg

a0294250_1130373.jpg

a0294250_1131751.jpg

a0294250_11313197.jpg

[PR]
by orangee29 | 2016-09-20 21:05 | ほんじつの山田さん | Comments(9)
Commented by 仲村志郎 at 2016-09-21 16:46 x
今回の話は『漫画家志望』から少し離れた、現実、生活の話でしたが、

個人的に共感できる内容でした、、、

私もガラケーです。20代ですが、スマホを触ったことがありません。アリノさんに先を越されました。笑

私もペーパードライバーです。ゴールド免許です。私は色んなことをバランスよくやる、というのが苦手で、
一度緊張すると頭が真っ白になることもよくあり、運転は怖いと思うようになり、免許を取った直後から運転はほぼしませんでした。

この漫画は、というかアリノさんの人生そのものを漫画にしているなら、人生そのものが、

何か展開を期待している主人公が歩む、ストーリーの途中のように思えます。

今回の話(今までの話も)が伏線として動き、どんな結論(人生の結論)につながっていくんだろう、

少なくとも、主人公は、遠回りしながら着実に頑張っている、というのが今回の感想です。

、、、、

こちらの話を書くと、

新人賞に漫画を出してから、すぐに一本漫画を完成させ、

現在、連載(?)用に連続した話のプロット、ネームを書いていて、

プロットは3話まで書き、

そこからネームは2話まで起こしています

新人賞に出した原稿のコピーを見ながら、

うわ!!!セリフ、こことここ、一文字ずつ消しゴムで消えてる!

デッサンはあんまり狂ってないけど、絵の厚みが弱いなあ、、、とか

編集部からの電話がない日が一日一日過ぎるたび、不安が増えていきます

新人賞のタイミング的に、今週中に電話が来なければ、ダメな気がします。

せめて担当付きになりたい。

また読みに来ます!

今、ふと思ったのですが、山田まるえさんが、どんな料理をするのかとか

新しいペットを飼い始めた、サボテンを買ってきて、窓辺に並べた、とか描いたら、

女子の生活漫画っぽくて、いいのでは、と思いました。あ。なんか余計なこと書いたかもしれません。すいません。
Commented by 蟻乃 at 2016-09-22 21:14 x
仲村志郎様

私は、自分の描く作品を、私生活漫画と呼んでいます(ストーリーものではないし、エッセイとも少し違うと思うので)。
私は、様々な年代、性別、国籍の人に、可能ならば、それぞれの私生活漫画を描いてほしいなぁと考えています。
それらは、立場や考え方の違う彼らの人生がまったく別物であるのと同様、決して同じ漫画にはならない。
けれど日常に感じるささやかな喜び、生活に根差した悩みには、必ず共通のものがあるハズ。
つまり、突き詰めると「みんなおんなじ」というテーマに辿り着けると思っているのです。
・・・・究極の夢想です。

漫画製作の方、頑張っていますね!
編集部からの電話を待つ不安な日々・・・私も経験があるので、その気持ちはひじょ――――によくわかります。
ただ私くらいのおば年齢になると、ふてぶてしさがプラス。
「相手の出方に一喜一憂しとっても、仕方がない(これはこれで、漫画を描くうえでも、非常に大切なことなのですが)。
ダメやったらダメで、また描けばいいがいね。」<方言>
とも思います(^_^)v

山田さんが料理したり、ペットやサボテンと暮らすアイデア、いいですね!
私自身は最近、潤いがまったく無く、現実の生活にのまれっぱなし。
なので、そういう発想自体忘れてた!
今すぐには無理なのですが、今後そういう路線も是非描いていきたいです!(私自身の為にも・・・)
Commented by はなまる at 2016-09-25 09:43 x
ごぶさたしております。はなまるです。
毎回たのしく拝見しております。
今回は1番目の画像はみられるのですが、
それ以外の2〜4番目の画像がクエスチョンマークになって
みられない状態です。
MACのSafari 10.0なのですが・・・。
もしかして、画像モードがRGBじゃなく、CMYKだったり?
みられるようになったらうれしいな。
Commented by 蟻乃 at 2016-09-25 11:41 x
はなまる様

お久しぶりです!
情報、ありがとうございます。

しかし私はパソコンにうとく、何でそうなるのかが全く分からない・・・。
なので、とりあえず画像を再度投稿し直してみました。
見れるようになったらいいなぁ(祈り)。
Commented by はなまる at 2016-09-27 10:46 x
見られるようになりました!
ありがとうございます。
これからも応援しています。
Commented by 蟻乃 at 2016-09-29 22:04 x
見られるようになって、良かった\(^_^)/
Commented by 仲村志郎 at 2016-10-08 22:26 x
突然ですが、書き込みます。

漫画家志望のアリノさんに聞いてみたいのですが、

私は最近、漫画に関して、自信を失った状態になっていました。

2、3週間後に新人賞の紙面発表が迫る中、編集部から連絡はなく、

自分の送った漫画を見返すことが増えていき、ここ2週間ほど新しい漫画に取り掛かれなくなっていました。

もっと自分の描いた漫画を色んな人に見せて、意見を参考にするべきだと思い、

今まで描いた中で一番自信のある漫画を、家族以外でトータル6人に見せました。

『よくこんなの思いつきますね!(40代男性)』『私、こういうの好きなんです!(30代女性)』『いいじゃないですか!(30代男性)』

『感動させたいのかなんなのかわかんない(20代女性)』『絵はうまいけど、ストーリーが意味不明だった(40代男性)』

と感想が真っ二つでした。

特に最後の意見は、親身に言うわな、、みたいな雰囲気で言われたのでショックでした。

アリノさんが自分の描いた漫画を読まれて、賛否別れる反応があったとしたら、

アリノさんならどういうプロセスで受け止めますか?

こういうこと書くと心配させてしまう?かもしれませんが、

連続する話のネームは6話までできていて、

自分のやり場のない気持ちを利用して作った、別のプロットが一本さっき出来上がりました。

なのでそこらへんは無問題ではあります。雑談気分で書き込んでしまいました。
Commented by 蟻乃 at 2016-10-12 23:15 x
仲村志郎様

自分の描いた漫画に、賛否分かれる反応があったとしたら…とのことですが、それは「そんなもの」です。
漫画家志望に限らず、プロの作品にしたって、あらゆるすべての読者層に受け入れられてる漫画は存在しない。

例えば、私には「萌え」がよく分からないので、そういう作品を見せられたら、「???」となると思います。
けれど、その作風を好きな層は確実にいる。
だったら作者は、すべての読者に受け入れられようとするのではなく、自分の作品を好きだと言ってくれる読者に向けて、
「彼らをより楽しませるには、どうしたらいいのか?」ということに心を砕くべき。

正解がないので難しい世界ですが、お互い手探りしながら頑張りましょう!
Commented by 仲村志郎 at 2016-10-13 01:01 x
有難う御座いました。

生ぬるく励ますのではなく、本質的なことを言っていただき、ためになりました。


今日、この間出した原稿が『落選』で返ってきました。


編集者コメントが添付されていて、

『キャラクターの表情がすごくよかった』

『線の引き方に違和感』
『ベタ塗り、トーンをほとんどしてないので画面が物足りない』


という内容でした。


今着手している原稿(28ページ)をいつ締め切りの賞に出すか考えています。


有難う御座いました。


<< 49. <めちゃくちゃアセった話> 47. <父の葬儀~いつかは必... >>