53. <私の人生を変えた運命の出会い>

a0294250_18482990.jpg

a0294250_18485365.jpg

a0294250_1849159.jpg

a0294250_18493582.jpg

[PR]
by orangee29 | 2017-02-19 18:54 | ほんじつの山田さん | Comments(4)
Commented by なべな at 2017-02-22 08:10 x
自分の好きな著者に出会えるなんて最高ですね。
私も数人にしか出会っていません。
Commented by 蟻乃 at 2017-02-23 23:11 x
なべな様
私にも好きな著者は数人いますが、ハービーは別枠!
好きというよりは「スゲーな、このおっさん」なのです。

なべなさんにも好きな著者がいるそうですが、
そういう人がいると幸せですよね♪


Commented by 魔天雷撃神 at 2017-02-28 18:48 x
以前、書き込んでいた、〖仲村志郎〗です。
漫画、特にエッセイに対するとらえ方にもいろいろあるんだなと、
蟻乃さんの漫画を読んで改めて思いました。

私は最初に蟻乃さんの漫画の絵を発見したとき、
最近の福満しげゆ●さんの漫画のようなほのぼのしたエッセイを予想していました。

最近、私にもハマったエッセイ漫画(永田●ビさんという作者です)があって、それにも言えますが、

エッセイには創作ストーリー漫画より現実を引き出せる力があるので、
〖誰も知らない現実、社会問題〗〖現実の辛辣さ、残酷さ〗などを描くなら
エッセイのほうが強いかもしれません。

ただ、一般的な読者の大半は〖スカッとしたい、現実を忘れて時間を過ごしたい〗
と思っているので、辛辣なエッセイを描き続けることは孤独な闘いになるのではと思ってしまいます。

しかし、〖媚びることができない〗というのもひとつの強みだと思います。(失礼な表現だったらすみません笑)(尾●豊みたいなイメージで書いたんです)
器用なところも不器用なところも全部強みにして漫画を描き続けてくださいね。
Commented by 蟻乃 at 2017-03-02 21:51 x
魔天雷撃神 様
名前、変えたのですね(^_^)

結局、私は現実が好きなんだと思います。
なぜなら、実感があるから。
自分が観客にならざるをえない空想の2次元よりは、
たとえ嫌なことがあっても、自分自身の痛みとして引き受けることができる現実の方がいい。

とにかく頑張ります!


<< 54. <売れない漫画を描く保険> 52. <Uターン転職~希望条... >>